雲のやすらぎ モットン 

雲のやすらぎ モットン 

雲のやすらぎ モットン 

雲のやすらぎ モットン 

 

 

 

自宅にいる時は椅子に座って作業をすることが多く、長いこと座って立ち上がる際に激痛が走り、腰と背中を伸ばして動くことができません。そのあともしばらく前かがみで息をゆっくりとはきながらゆっくりとしか歩くことができません。またレストランで食事をしている時にも、座っているのにも関わらず腰の痛みを感じることもあります。立ち上がって化粧室に行く際に急に腰と背中を伸ばすことができないため、周りの人に一目であれ、腰どうしたのかなとも思われます。このようなケースは公共の乗り物の中でも同じで、よっぽど疲れてない限り空いている席があってもつい、座ることをあきらめてしまいます。一度立ち上がって動き始めたら腰の痛みは消えるのですが、特に寝不足の日は立っている時にも、腰の痛みを感じることがあります。腰の筋肉を鍛えた方がいいのかなと思い、運動、ウォーキングなどもしていますが、長く歩いていても痛みを感じることがあるので、これから年をどんどん取っていき、寝たきりにならないよう、どうにかしたいのですが何をどうしたら腰痛がよくなるのかよくわかりません。

ストレッチをして痛みを和らげる予定

 

 

Youtubeなどで腰痛解消のビデオを探していた時にいくつか見つけた、腰痛を和らげるストレッチを毎晩寝る前に行っています。その中でも今のところ一番効果があるのは、まず絨毯の上にうつぶせになり、腕を横にまっすぐ降ろして、骨盤を開く感じでゆらゆらリラックスします。それから右の足を思い切り伸ばす感じで、少し持ち上げてから左の方へクロスする感じで移動させ5秒。次に反対(左)の足も同様にまっすぐ伸ばしそのまま今度は右の方へクロスさせながら移動させ5秒。これを3セット行います。その後息を整えて起き上がり、正座をし両手を上に伸ばしそのまま前へ倒します。ゆっくり起き上がります。このストレッチをすると腰が伸びた感じがして、痛みも和らぎます。寝る前だけではなく日中も腰痛がひどい時にストレッチを行っています。日中バタバタと忙しくストレッチをする時間がない時は、ホカロンを腰と背中に張っても幾分、痛みは和らぎます。

ホーム RSS購読